サックス関係

Michael Brecker - Delta City Blues

やっぱすげーーなーーー

なぜにもっと教則本を残さなかったんだ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MEYER New York USA 5MM Alto

Meyernewyork5mmaltono2010041

最近またちょくちょく見るようになりましたが、市場価格が10万越えが普通になってきたみたいですね。

http://www.sax-fun.com/vintagesax/vintage-mouthpiece/goods/No-010/MEYER-Alto-NewYork-5MM-No201004.html

これで126000円。

確かにサイズが5MMとかみんな使ってて、いいのかもしれないけど・・・・・。

 

にしてもピカピカしてますね。

小耳にはさんだのですが、こーゆーピカピカしてるヤツはゴムの成分がちょっと少ないみたいで、

比較的新しい年代のもののようです。(違ってたらさーせん)

といっても70年代とかなんでしょうけど。

ニューヨークメイヤーはアルト吹きみんなの憧れ、みたいになってますが、

当たり外れが激しいのも確かなようです。

当たりを引いたら、それはもうバヒョヒョーーーーン!!!って鳴るんでしょうけど、はずれを引いてしまったら・・・・。

やっぱネットでマウスピースは買っちゃぁいけないですね。

ぱっと見で分かる人ならいいんですけど。僕は無理ーーー。

しかし12万ですか。

博打ですねー。

怖い怖い・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rovner PLATINUM

Rovnerligatureplatinumseries1mini

そういえばもう結構経ちますが、あの革製リガチャーで有名なロブナー社から、こんなのが出てましたね。

名付けてプラチナムシリーズ。

なんでもメタル・リガチャーなのに順締め、逆締めどちらもいけるとか。

革製のリガチャーのときは、結構もわっというイメージが強かったんですが、これはどうなんでしょうね?

 

そういえば、革製リガチャーといえば、コンソリってどうなんだろう?

結構評判いいみたいなんですけど。

革製のリガチャーはサイズや形状にあまり影響されないっぽいんで、もう一個買っときたいなぁ。

 

とりあえず、このロブナーのメタル・リガチャーはやめておこう・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YAMAHA YAS-82Z WS Alto Sax

Yamahayas82zwsalto2sample

国内外からのプレイヤーが高い評価を得ている
WoodStoneとYAMAHAの共同開発モデル YAS-82Z-WS

http://www.sax-fun.com/vintagesax/sax/goods/NewSax/YAMAHA-YAS-82Z-WS.html#gakkido

 

操作性の良さと安定した音程に加え、決して音がぼやけることがなくしっかりと音の芯を持ちつつも、レスポンス良く鳴ります。スタンダードなYAS-82Zと比べるとより深みのあるダークな音色に思います。低音域では暖かみのあるダークで図太いサウンドも出せ、高音域は音の芯をしっかりと維持しながら良く鳴ります。WoodStoneオリジナルのネックはG3ネックよりもさらに柔らかな音色で良く鳴るように思います。MkVI初期の頃のラッカーを意識したようなダークラッカーは深みのある風合いを醸し出しています。音色、パワー、操作性など高い次元で仕上がったハイクオリティサックスと思います。

 

とあるサイトで入荷情報が出てたんですがどうなんでしょうね。

たしかにヤマハもウッドストーンも高い技術力で国内外で高い評価を得ていますが。

共同開発かつ、ウッドストーンのパーツを付けまくりました的なことが書かれています・・・・。

 

正直吹いてみないとわからないですけど、かなりでかい音が出そうですね。

アンティーク・ダークラッカー仕上げ。

ふーーーむ。

重いのかなぁ。

読めないなぁ。

きっといい楽器だとは思うのですが。

 

ヤマハは技術力を駆使して昔の楽器っぽい現代の楽器を作るんじゃなくて、今現在に合ったサックスをどしどし作ってほしいですね。

もし500万拾ったら買ってみたいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マウスピースとかとか

そろそろもう一本手を出したいな。

今使っているのはショートシャンクのD。

Cimg1832_r

申し分ないんですが、もうちょっと浮気してみたいwwww

いろいろ試してみたい。

とりあえず夏に金ためて買おう。

ショートシャンクでEくらいの開きのもほしいな~。

はたまたデュコフのラバー、スーパーソニック(でしたっけ??)も吹いてみたい。

あとちょっとだけ目を付けているのがオットーリンクのスラント。

261322

なんだかんだマイヤーやソロイストとかよりも実用的だったりするらしい。

NYマイヤーが高騰している中、まだそこまであおりを受けていないし、テナーのほうが圧倒的に人気だし、手が届くんじゃないかと淡い期待を・・・・・。

あとリガチャー探しは深刻な問題な気がする。

かるーいのが欲しいな。

最近のは割と造りがしっかりしているみたいですが、いかんせん私のサックスは本体が重すぎるのでマッピ周辺を軽くしたほうがよいとのことで。

問題は昔のリガチャーはあんまりバラで見かけない、ということ。

んがががが。

欲しいパーツがありすぎて・・・・。

ってやっぱりミニ四駆かよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NONAKA SKY CASE 

Nonakaskycasesaxophoneasss1sample_3

ノナカ社のアルト・ソプラノのダブルケース。

なんでも飛行機の機内持ち込みが可能だとか。

定価57000円。

うーーーん、これはねーな。

ってかかっこ悪い気がする。

サックスケースってなんでこんなにお高いのかしら・・・・。

50000円ってそこらのヴィンテージマウスピースクラスじゃんwwww

しかっしここ数年でいろんなアイテムが登場しましたね。

90%はとても実用的であったらいいなぁ、って感じのモノなんですけど。

まぁ私はロープーでも何でもないんで需要ないだけなんですけどね。

これからますます色々なサックス・アイディア商品が登場しそうです。

ミニ四駆みたいだwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リガチャーって・・・・

明日水曜日に、明治大学のジャズ研にお邪魔してきます。

初です。

知り合いはちょいちょいいますが・・・・。

非常に緊張します。

とりあえずせっかくの御茶ノ水なんで楽器屋いってリガチャーでも探そうかな。

Lg_selmer_d1_2

こんなのとかないかなぁ。それとかマーティンの古いのとかよさそうにみえる。。。。。

  

 

ちょっとマニアックな話ですが、リガチャーにも良い悪いってかなりあります。

結局はリードがいかに振動するかにかかってます。

それはもうリガチャーのネジ一本で音が変わるんですから・・・・。

そういえば某ケニーのGレットさんの使ってるリガチャーはブリルハートの古いものですが、オークションで10万ついてたりするみたいです。

Lgbrilhartvintageligatureandcapfo_4

それとか、ヴィンテージじゃなくて最近のハンドメイドでも3万とか。。。。

たけぇーよ

やってらんねーよ。

 

ちなみに私は基本的にフランソワ・ルイを使ってます。

Ultimatelig2_1

ザ・ロボリガチャー。

もっと軽くて反応の早いのが欲しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高にHIGHってヤツだぜ

Cimg1831_r

Cimg1832_r

Cimg1833_r

 

ついに買っちまったぜ、ショートシャンク。

ぱねー音が出る・・・。

本当はロングシャンクというモデルを探していたんですが、私には合わないマウスピースらしい(汗

やっぱ変な吹き方してるんだろうなぁ。

 

上の写真は、また聖地御茶ノ水ユニオンでかき入れてきたもの。

今回は外れは無いっぽい!

ハーリング先生が私に断わりなくCDを出していたのが誤算だったが・・・。(彼名義ではない)

ゲイリー・バーツとドナルド・ハリソン、ジョルジュ・ロベールは大当たりですね。

探していたジェフ・ハミルトントリオやバートン、小曽根デュオ。

やべぇー

何から聞けばいいんだ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)