グルメ・クッキング

横浜中華街

来週日曜日にまたI川氏と横浜中華街食い倒れツアーやります。

参加者募集中。

それよか、大分更新に時間がかかってしまいました。

ツイッターばっかりでいかんですな。

また時間を見つけては、こっちも更新していく予定ですので、ひとつよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泡盛

沖縄と言えば、青い海、白い砂浜、こんがり焼けたチャンネー共を眺めながら頂くオリオンビールがうまいことうまいこと!

ですが、さぁ張り切って飲むぞ!!というときは、やはり何といっても『泡盛』!!!

 

さて、この泡盛というやつなんですが、いまいちブランドがこっちのほうでは定着していない模様。

大分、『残波』とか『瑞泉』は有名になってきたみたいですが、

まだまだうまい泡盛は転がっています! 

 

というわけで私の独断と偏見で

うまい泡盛を紹介してみます。

 

エントリーNo.1 『菊の露』

菊之露酒造の人気泡盛!菊之露 VIPゴールド30度 720ml 8年ブレンド古酒 【泡盛・菊の露】 菊之露酒造の人気泡盛!菊之露 VIPゴールド30度 720ml 8年ブレンド古酒 【泡盛・菊の露】

販売元:酒のアルテック
楽天市場で詳細を確認する

菊の露にも色々ありますがこの辺を選んどけばまぁまぁハズレはないでしょう。

カツゥ~~~ンとした泡盛独特の風味と角の取れた飲みやすさがよいですね。

結構東京の酒屋さんでも置いてたりします。

 

エントリーNo.2 『多良川』

琉球泡盛:多良川泡盛:多良川:多良川 琉球泡盛:多良川泡盛:多良川:多良川

販売元:ショップ沖縄すたいる
楽天市場で詳細を確認する

クワタケイスケ曰く神の島(そんな歌があった希ガス)こと宮古島の多良川という泡盛。

そこまで値も張らず、それでいてあまり癖もないので気軽に飲めます。あれ、菊の露酒造も宮古島だったような・・・・。

 

エントリーNo.3 『宮の華』

【沖縄】【泡盛】宮の華 30度/1800ml 【沖縄】【泡盛】宮の華 30度/1800ml

販売元:泡盛ワールド
楽天市場で詳細を確認する

・・・・・・・しまった・・・・・これも宮古じm(ry

と、とりあえずこれもよくできています。かなりグイグイスイスイ入っていく危険なやつですww

まろやかというんでしょうか? とげとげしさが少なく、かなり飲みやすいんじゃないでしょうか??

 

【総評】宮古島の泡盛はだいたい何でもうまいwwww

もちろん本当の方や石垣のほうとかにもうまいのはありましたが、個人的にこの3つは本当にオヌヌメです。

 

むかし沖縄に行ったときにシータクの運ちゃんに教えてもらったんですが、

宮古島はサンゴ礁が隆盛して形成されているので、地下水が豊富かつ、海洋深層水がそのまま濾過されて湧き上がっているのでミネラルとかが豊富。

つまりはうまい水で泡盛を造ることができる。

だから宮古島の泡盛はうまいのだと。

なるほどなぁーーーーーー。

皆様、もしも泡盛を頂く機会がありましたら、ぜひ上記三つお試しあれ☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜中華街 - 景徳鎮

Cimg3199_r

はい、行ってきました中華街。

結構突発的な感じで。

渋谷から40分くらいかかるんですね。

Cimg3198_r

噂の某占い屋。

街の至る所に占い屋が。

Cimg3201_r

関帝廟。

商売繁盛の神様。

Cimg3202_r

神々しい。

左は周倉でしたっけ??

Cimg3203_r

煌びやかすぎる。

Cimg3205_r

お昼。白鳳というお店。暑い日のチンタオビールはいいですね。

Cimg3207_r

腹ごなしに山下公園散歩。

Cimg3209_r

エビタワー。何考えてるんだか。

Cimg3211_r

夕食は景徳鎮の新館でいただきました。

実際お店決めるのに1時間半以上歩きまわって、あれでもない、これでもない、を繰り返してました・・・。

フカヒレの最低相場はおおよそ4200円ということを学んだ。

Cimg3214_r

ちなみに

前菜(冷菜4種盛り合わせ:ピータン、クラゲなど)フカヒレの姿煮、シュウマイ二種、イカとチンゲン菜の炒め物、エビチリ、四川麻婆豆腐、フカヒレあんかけチャーハン、フカヒレスープ、杏仁豆腐

のフルコースでした。

あ、あと紹興酒祭り。

非常においしかったです。

そして思ってたよりもリーズナブル!

また行きたいものです。

Cimg3196_r

あ、俺んちめっけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちの辛いやつら

C5d2d1e0d31de140079bc7a4ce32580b_2

まずは 「かんずり」 http://kanzuri.com/

越後妙高の名物。最近はそのへんのスーパーでも買えるようになりましたね。

かんずりは、料理の引き立て役です。
全国の有名割烹・料理店や有名ホテルのコック・シェフの皆さんも、かくし味として、使用しています。
四季を通じ、世界の料理(和・洋・仏・中華、等)にマッチいたします。☆

なんてHPには書いてありました。

確かにそうかもしれないですが、キノコ汁や鍋などの汁モノがやはり本領発揮するところでしょう。

唐辛子ペーストを発酵させたようなものなんで辛いは辛いのですが、ほんのりと甘みと酸味が備わっています。

オススメ。

 

Img55331627

つぎはこれ、「黄金一味」 http://www.ajikou.com/index01.html

株式会社祇園味幸さんのもの。類似品が最近多いとかwww

 

☆江戸中期に天才学者として有名であった平賀源内の「番椒譜(ばんしょうふ)」。当時日本国内で栽培されていた唐辛子の種類を図で描いてある書物の中で、当時平賀源内が命名した「指上(さしあげ)」と名付けられた赤唐辛子ではなく、黄色の唐辛子が描かれています。これが現代名「黄金(おうごん)」と呼ばれています。鷹の爪(赤唐辛子)の10倍の辛味成分を持つ日本一辛い唐辛子(日本食品分析センター調べ)です。
当店では、国内産にこだわり、この珍しいオウゴン唐辛子も毎年国内の農家で栽培しています。 ☆

普通の唐辛子の10倍の辛さ!

これ我が家で愛用しているのですが、かなり強烈です。

カレーにもお蕎麦にもなんでもかけます。

辛い!でもハバネロなどの嫌味な辛さは一切ないのです。

もう一段階上の辛さを求めるあなたに。

超オススメ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小山商店

Cimg2653_r

多摩地域周辺にお住まいのポン酒好きの皆様、ここは超お勧めです!

いや、多摩地域じゃなくてもここは一回訪れてほしい!

合宿用の酒と親父殿の誕生日用に『越乃かぎろひ』を買いに行ったんですが、

感動再び。

Cimg2654_r

バーーーン!!

Cimg2655_r

ドギャーーーーーン!!!

安っ!

店内は撮りませんでしたが、〆張鶴や黒竜などの結構うまいヤツから焼酎、梅酒コーナーがゲキアツです。

洋酒はほぼ置いてません。

日本酒お探しならお勧めです!

場所は聖蹟桜ヶ丘から鎌倉街道を多摩センター側に進んで5分ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UHA味覚糖 『忍者めし』

Cimg2641_r

最近の、というか昨日からブーム。

梅かつお味ってすごいな。

ハードグミなんですけど、気持ち的にはちょっと甘めの梅干しの種をしゃぶってる感じ。

1分くらい持ちますね。

なんか煙草の代用にもなりそう??

やめないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mountain dew

Mountain_dew

ナニコレ、普通に美味いんだけど。

バイト先の子からもらったんですが、どこか売ってるとこ知らないですか??

自販機にたまにいるらしいんですが。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

森永乳業 PARM

20090903111437

20090903111652

正直、アイスなんてなに食っても大体おんなじだろうと思ってたんですが、

いやぁ

見くびってました。

森永の底力を見せ付けられた。

 

全く関係ないですが、現在の我が家、スズキハウスが3300マソで売れたらしいです!

母上に、「今日からこの家はウチであってウチでない」

と名言を頂きました。

 

ネオスズキムネムネハウスが待ち遠しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

甲烏賊

P0012

みなさんは、海辺で、写真のBみたいなやつ見たことありますか??

15cm~20cmくらいのサーフボードみたいなアレ。

実はあれは甲烏賊というイカの背中なのです。

いわゆる、イカスミで有名なヤツでして、スミイカとも呼ばれてたり。

 

先日i川氏とfullme氏、おのD氏らでセキヤに行ったときに食べたんで紹介。

お刺身で頂きましたが、かなりうまいです。

ご覧のとおり足は短いのですが、歯ごたえがたまりません。

たまにスーパーの魚屋で見かけますが、コレは活きが良ければ、買いですね。

また食べたいなぁ。

Cimg2255_r

Cimg2256_r

ちなみにこのときは、スーパーオ○ザキタイムのときの、オ○ザキ先輩名言集のはなしで盛り上がってました。

「フルミは・・・・とりあえず落ち着こうか。」

「スズキは・・・・まぁピッチかな。」

 

こうかはばつぐんだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビーフシチュー

暇だから作ってみました。

Cimg1866_r

ローレルを入れてコトコトしてるところ。

ワインのアルコールがあまり飛んでなくて、むせ返りそうになった。

煮込み系は、手順と加減さえ間違えなければ、だいたいおいしく作れる。

Cimg1867_r

さらに芋入れてブロッコリー投入。

白いナゾの液体は、パンから転げ落ちたマーガリン。いっきに見栄えが悪くなる。

なんだかんだでウマーでした。

Cimg1870_r

ちなみに今日は古見バンド改め”ホールトーン実験室”のバン練でした。

N平先生も絶好調で楽しい実験が出来ました。

そーいえば帰省中の寄生虫ことHIGE氏も戻ってきてましたね。

定演まであと一週間。

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)