« Cyrille Aimee& Friends『Live at Smalls』 | トップページ | Cyrus Chestnut『The Nutman Speaks Again』 »

Jean Michel Pilc 『Welcome Home 』

41msgbsyfvl__sl500_aa300_


Jean Michel Pilc 『Welcome Home 』

Jean Michel Pilc (pf) Ari Hoenig (ds) Francois Moutin (ds)

1. So What
2. I Got It BAd And That Ain't Good
3. Stella By Starlight
4. Autumn In Newfane
5. Colchiques Dans Les Pres
6. Solitude
7. Cousin Mary
8. Giant Steps
9. Tenderly
10. Welcome Home
11. Serial Mother Blues
12. Scarborough Fair
13. Rhythm-a-ning
14. Beginning

ジャン・ミシェル・ピルクのトリオ作。

この人前々からロザリオ・ジュリアーニのCDとかに参加してて気になってたんですが、ド変態系ピアニストですね。

おまけにメンツがド変態系ドラマーの今をときめくAri Hoenig。

そしてド変態系ベーシストFrancois Moutin。

あなおそろしや。

圧倒されました。

So What から飛ばす飛ばす。

ステラもいい感じに飛ばす飛ばす。

個人的に7曲目、8曲目のコルトレーンの曲を続けてやってんのにグッときましたが。

うん、現代の危険なピアノトリオを聞きたいあなたにオヌヌメ。

自分にはちょっと早かったかな。

これでもポップバッパーなもんで(意味不明

|

« Cyrille Aimee& Friends『Live at Smalls』 | トップページ | Cyrus Chestnut『The Nutman Speaks Again』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021358/45275788

この記事へのトラックバック一覧です: Jean Michel Pilc 『Welcome Home 』:

« Cyrille Aimee& Friends『Live at Smalls』 | トップページ | Cyrus Chestnut『The Nutman Speaks Again』 »