« Richie Cole 『Alto Madness』 | トップページ | Ron Carter with Herbie Hancock and Tony Williams 『Third Plane』 »

Bill Evans 『Crosscurrents』

Crosscurrents Music Crosscurrents

アーティスト:Bill Evans
販売元:Ojc
発売日:1995/07/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Bill Evans (pf) Eddie Gomez (b); Eliot Zigmund (ds) Lee Konitz (as) Warne Marsh (ts);

1. Eiderdown
2. Ev'ry Time We Say Goodbye
3. Pensativa
4. Speak Low
5. When I Fall In Love
6. Night And Day
7. Eiderdown (Take 9)
8. Ev'ry Time We Say Goodbye (Take 7)
9. Night And Day (Take 9)

ビル・エヴァンス=ピアノトリオのみ、みたいなイメージがありますが、チョコチョコフロントを迎えた作品もあるようです。

これがその一枚。

1977年のスタジオ録音ということで、エヴァンス的にかなり後期の作品。

いろいろ調べてみたら、結構評論家とかには、叩かれてたりするみたいですね。

悪くないと思うんですが。

2~6曲目などスタンダードですが、1曲目の Eiderdown はスティーブ・スワローの曲。

Pete LaRoca の『Basra』というアルバムで見かけました。あれはスティーブ・キューンが弾いてるんだっけな?

とにかくトリスターノ派と呼ばれる、フロント二人を迎えて、普段とは一味違ったエヴァンス先生を楽しむのも悪くないんじゃないでしょうか??

|

« Richie Cole 『Alto Madness』 | トップページ | Ron Carter with Herbie Hancock and Tony Williams 『Third Plane』 »

CD紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021358/37843818

この記事へのトラックバック一覧です: Bill Evans 『Crosscurrents』:

« Richie Cole 『Alto Madness』 | トップページ | Ron Carter with Herbie Hancock and Tony Williams 『Third Plane』 »