« 対ハゲ決戦兵器 | トップページ | リガチャーって・・・・ »

Gary Bartz 『Shadows』

41xvs9cdahl__sl500_aa240__2

Gary Barts (as ss) Willie Williams (ts) Benny Green (pf) Christian McBride (b) Victor Lewis (ds)

1. Marion's Theme [From Raiders of the Lost Ark]
2. Shadows
3. Song of the Underground Railroad
4. Peresina
5. How Do You Keep the Music Playing?
6. Children of the Night
7. Holiday for Strings

ゲイリー・バーツの1991年のスタジオ録音。

まずねぇ、メンツが異常。

鉄板過ぎる・・・・。

しかしゲイリー・バーツとベニー・グリーンが一緒にやっているとはおもわなんだ・・・・。

鉄板トリオ。

昔ゲイリー・バーツ・オールスターズ的なCDを聞いて、う~~~ん、あんまり好きなタイプじゃない、、、、

とか思ってたんですが、見事に払拭されました。

どちらかというと、気合でなんとかする系、のサックスプレーヤー。

好きです、そーゆーの。

 

1. Marion's Theme

しょっぱなからソプラノで、美しいバラード。表現力がはんぱない!

 

2. Shadows

アルバムタイトル曲。比較的 m7 一発な曲。ベーニー・グリーンがこういった曲やるのはとても新鮮です。

 

3. SONG OF THE UNDERGROUND RAILROAD

いかにもゲイリー・バーツな曲www

モードっぽい曲で、ちょっとダサいテーマ。たまらないです。

 

4. Peresina

リフのあるコンテンポラリーな曲。テナーサックスのWillie Williamsがキモイ。ヤダ、この人。

あんまり面白い事しないし。テナーの人はオルタネートフィンガリングとかホント好きですね。

 

6. Children Of The Night

言わずもがな、ショーター大先生の曲。超カッコイイ・・・・・。

ブレイキーのメッセンジャーズでもやってますね。

 

こんな感じの人。

最近は白髪がもしゃもしゃ生えて、えらいことになってます。

そういえばマッコイ・タイナーオールスターズにもいたなぁ。

まだ一緒にやってるんでしょうか?

|

« 対ハゲ決戦兵器 | トップページ | リガチャーって・・・・ »

CD紹介」カテゴリの記事

コメント

いいよね。バーツ先生。

投稿: Negi | 2010年2月27日 (土) 12時44分

やべぇっす。
超かっこよい・・・・。
と思って他のアルバムに手を出したら、イミフな音楽やってたり・・・・。

投稿: shu | 2010年2月27日 (土) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021358/33480607

この記事へのトラックバック一覧です: Gary Bartz 『Shadows』:

« 対ハゲ決戦兵器 | トップページ | リガチャーって・・・・ »