« 謹賀新年 | トップページ | ひさびさのセッション »

Ceder Walton Trio @Cotton Club in 2010 0107

Ceder Walton Trio @Cotton Club 2nd stage

Ceder Walton (pf) Tony Dumas (b)  Willie Jones Ⅲ (ds)

  1. Without a Song
  2. Time After Time
  3. Voices Deep Within
  4. Lover Man
  5. Another Star
  6. Midnight Waltz
  7. Iron Crad
  8. ??

あ、昨日帰国しましたスズキです。

んで今日シダー・ウォルトン見てまいりました!

ここ数年でジャズライフの『今年のお悔やみ』にビッグネームが結構載るようになってきているので(たぶん)、これは見ておこうと思いまして。

3. Voices Deep Within と 5.Another Starは新譜から。

VOICES DEEP WITHIN Music VOICES DEEP WITHIN

アーティスト:CEDAR WALTON
販売元:HIGH NOTE
発売日:2009/09/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

シダー・ウォルトンらしいちゃらいキメが印象的でした。CDではハーリング先生の”テナー”が入ったカルテットなんですが、トリオはトリオでよかったです。

1.Without a Song や 4.Lover Man などのスタンダードもちょいちょいはさまってました。

6.Midnight Waltz はシダー・ウォルトンのオリジナルでもともと好きな曲だったんでこれはうれしかった!

まぁUgetsu やHindsight とかもっと好きな曲はあったんですが・・・・。

8曲目は循環っぽいエンディングテーマ。 

 

正直ベースがちょっと残念な感じでしたが、シダー先生は多少の老いはあるのかもしれませんが、CDからそのまま飛び出したような演奏で満足です!

 

あ、ひとつ朗報があります。

Cotton Club でも学割が使えるようになったらしく、今回も半額の4200円で見れましたヨ。

|

« 謹賀新年 | トップページ | ひさびさのセッション »

CD紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021358/32901864

この記事へのトラックバック一覧です: Ceder Walton Trio @Cotton Club in 2010 0107:

« 謹賀新年 | トップページ | ひさびさのセッション »