« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の19件の記事

矢野顕子 ラーメンたべたい

アンソニー・ジャクソンがかっこよすぎる件。

矢野顕子すげぇ。いろんな意味で。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

出国前

先日発覚したんですが、どうやらチャイニーズの操縦らしい。直通ではなく、上海に一回立ち寄り飛行機をかえるという。

基本的に人種に対して差別や偏見はないつもりだったが、こればっかりは

すごく嫌だ。

あーーー飛行機事故では死にたくないなぁ・・・・。

ふつーに大丈夫なんだろうけどね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Steve Swallow 『Real Book』

Steve Swallow スティーヴ・スワロウ / Real Book 輸入盤 【CD】 Steve Swallow スティーヴ・スワロウ / Real Book 輸入盤 【CD】

販売元:HMV 楽天市場ストア
楽天市場で詳細を確認する

Steve Swallow (b) Tom Harrell (tp) Joe Lovano (ts)  Mulgrew Miller (pf) Jack Dejohnette (ds)

1. Bite Your Grandmother
2. Second Handy Motion
3. Wrong Together
4. Outfits
5. Thinking Out Loud
6. Let's Eat
7. Better Times
8. Willow
9. Muddy in the Bank
10. Ponytail

1993年12月のスタジオ録音。

Steve Swallow のベースを初めて聞いたのは、おそらくピート・ラロカの『バスラ』というアルバムで、それではウッドベースをひいていた。何せ60年代(確かね)。

本作ではエレベ=フュージョンな(私の勝手なイメージ)90年代初頭に、エレベでがっつりジャズを演奏しており、これはなかなか面白いんじゃないでしょうか?

メンツも激アツです。

というかメンツ買いしたんですがね。

まずは今となってはドラムの重鎮ジャック・デジョネット、同じくイタリア人テナーといえば、というほどの知名度。ジョー・ロバーノ。

さらに今をときめくマルグリュー・ミラーのピアノ、トランペットはミスター鉄板ペッター(私の中で)トム・ハレルというアホみたいに豪華なセッティング。

 

1曲目 Bite Your Grandmother

『おまえの婆さんを噛め!』というよくわからない曲。

テーマもモンクの変な曲みたいでおもしろい。循環なのかな?

 

2曲目 Second Handy Motion

オールドブルース?ラグタイムっていうんですかね?

なんか愛嬌のある曲。

 

4曲目 Outfits

コルトレーンチェンジのような進行のややアップテンポの曲。

このアルバムは確か全部スティーブ・スワロウのオリジナルだったと思うんですが、変な曲書きますね。

トム・ハレルの熱演がすばらしい。

 

6曲目 Let's Eat

スワロウがエレベの音ゴリゴリ出してのソロから始まる。テーマはキューバンアフロみたいな感じ。

でも進行はどう聞いてもソフトリーwww

 

8曲目 Willow

名づけて『柳』 3拍子の綺麗な曲です。でもテーマとっているエレベの音がwww

でもこれはこれでいいと思います。カッコイイし、Hige氏で慣れてるから!ww

 

9曲目 Muddy in the Bank

『銀行で泥だらけ』(?)よくわからないタイトルですが、一番のオススメ。さわやかな進行のサンバっぽい曲。

ジョー・ロヴァーノのソロがイミフで泣けてきますが・・・。

 

これはかなりいい出来のCDでした。スティーブ・スワロウのエレベっていろんな意味で面白いですね。

音からラインのひき方からなにからなにまで。

ようつべで色々みてみたんですが、ピック使ってるよ、コイツ・・・・。

うめーーー

ギター涙目な動画が結構あったなぁ。 

↑注)8分くらいでギターのジイさんがぶっ壊れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖夜に・・・・

沼氏ありがとう!

そしてごめん!

そのうちボトルあけに行きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手羽先(いわゆる名古屋風?)

どこのご家庭にもある”手羽先”をおいしくいただきましょう。

《材料》 

・手羽先 ・片栗粉

・塩 ・胡椒

・醤油 ・みりん

・砂糖 ・酒 ・ごま

《手順》 

①手羽先に塩、胡椒をすりこむ。

②片栗粉をまんべんなくまぶす。(ビニール袋に入れて振ると、片づけが楽ですね)

③油で揚げる。(箸を入れてみてプクプクいうくらいの温度?)

④同時進行でタレを作りましょう。醤油:みりん:酒=2:2:1くらい。砂糖はお好みで。そこそこ甘口にしようと思ったんで、今回は気持ち多めにしました。それを火にかけて、軽く沸騰させる。

⑤あげ上がった手羽先を④のタレにぶち込む。ゴマを軽くふってタレとよくなじませる。

で、完成です。

Cimg1356_r

こんな感じですね。

料理楽しー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Joe Pass / Niels-Henning Orsted Pedersen 『Chops』

Joe Pass / Niels Pedersen ジョー・パス / ニールス・ペデルセン / Chops 輸入盤 【CD】 Joe Pass / Niels Pedersen ジョー・パス / ニールス・ペデルセン / Chops 輸入盤 【CD】

販売元:HMV 楽天市場ストア
楽天市場で詳細を確認する

Joe Pass (gt)  Niels-Henning Orsted Pedersen (b)

1. Have You Met Miss Jones?
2. Oleo
3. Lover Man
4. £5 Blues
5. Come Rain or Come Shine
6. Quiet Nights of Quiet Stars
7. Tricrotism
8. Old Folks
9. Yardbird Suite
10. In Your Own Sweet Way

先日買ってきたCDどもを徐々に紹介。

まずは最強デュオ、ジョー・パスとペデルセン。

正直何も言うことはないですね。

曲はほぼスタンダードでとてつもなく聞きやすい。

2曲目のOleoと7曲目のTricrotism、10曲目 In Your Own Sweet Way が特にお勧めです。

終了。最近サクース聞いてないなぁ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市ヶ谷:勝ちパターン/負け確パターン

勝ちパターン

一、聖地御茶ノ水のユ○オンで大量にCDを仕入れてきたが、ハズレは少なさそう。

Cimg1355_r

↑戦利品のカレンダー

二、久々に楽器を見てもらい、ちょいちょい直していただいたら、いい感じに戻ってきたこと。

三、市ヶ谷の子と比較的仲良くなった(つもり)

四、リバテータワーのトイレをあえて使ってみたこと。

負けパターン

一、写真をこの一枚しか撮らなかったこと。(終電ギリギリの飯田橋にて)

Cimg1354_r

二、結構知らない人にまで自分の悪行が伝わってしまっていること。

三、忘年会に2ch VIPPERがたくさんいたこと(凸行為や荒らしはやめましょう)

 

ということで市ヶ谷セッション楽しかったです。

MITO氏はブルースしかできなくて凹んでましたが、がんばってたようです。

また遊びに行きたいものです。部室も広くなるらしいですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は忘年会、明日も忘年会

Cimg1343_r

Cimg1344_r

Cimg1345_r

Cimg1347_r

Cimg1349_r

Cimg1350_r

Cimg1352_r

こんな感じ。

酔っ払ってスイマセン。

明日は市ヶ谷でセッション、忘年会らしいです。

今から迷惑かけることを謝っておきます。

ほんとごめんなさい。

いやっほう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジンギスカン・利きビール

常にHIGE氏の体調を気遣うMy Mother からジンギスカンという救援物資を送られる。

ということでMito家に凸撃。

Cimg1340_r

ついでに、先日行った利きビールをHige氏、T中オジサン、Mito氏にやってもらう。

Cimg1341_r

今回ご協力いただいたビールさんたち。

サッポロ、エビス、プレミアムモルツ、オフと贅沢、金麦、麦とホップ、スーパードライ、キリン淡麗、一番絞り、クリアアサヒの10種。

”ビール”、”発泡酒”、”新ジャンル”ごちゃ混ぜのちゃんぽん。

Cimg1338_r

Cimg1342_r

いやぁ回答者じゃなくてよかった。

次回は利き缶コーヒーを行います。

あ、今回のMito氏の協力に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

利きビール

先日、後輩の家にて利きビールをやってみた。

11本中6本正解。

うーーむ。

プレミアムモルツやアサヒスーパードライ、キリン一番絞りなどの普段飲むようなビールはなんとなく当てられたけど、金麦やオフの贅沢などの”新ジャンル”と呼ばれるものや、発泡酒はまったくわからなかった。

最後のほうは酔っ払って何がなんだかわからなくなって、普通に飲み始めたし。

まぁおいしく飲めりゃあ何でもいいってことなんですね。

また挑戦しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いと趣味わろし

Cimg1336_r

いやいやいや、ないですね。

確かE田家大掃除のときにいただいたんだっけな??

部屋片付けてたら出てきた。

これしめてバイト行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リベンジ

来週の金曜日に市ヶ谷さんにまたお邪魔しに行きます。

お暇な方、一緒に行きましょう。

そーいえば卒論提出そろそろですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味噌汁の具

バイトが終わって家に着くと大体9時半。

そこから風呂入ってなんやかんや10時。

で夕食にありつけるわけです。

今日はたまたま母上がオカズを残しておいてくれているという。

自分で作らなくてすむ、ラッキー!なんて思ってたわけです。

 

Cimg1330_r

 

味噌汁の海原にジャガイモの切れ端二つ。

 

戦後の配給かよ!

 

私「ネギは?」

母上「使いきっちゃった」

私「豆腐は?」

母上「さっき全部食べたところ」

私「ワカメ・・・」

母上「明日生協で配達されるよ」

 

いや、自分がそーとー贅沢言ってるのはわかるんですが、なんか、こう・・・・切ないじゃない。

 

なのでカボチャとサツマイモをチンして味噌汁へダイブさせてやりました。

迂闊にも写真とり忘れましたが、実がごろごろしまくってる味噌汁はただただシュール。

味噌汁なのか、それとも芋類(カボチャはちがうけど)の味噌煮なのか・・・・。

 

味噌汁の具は変にこだわり過ぎないように気をつけましょう。

 

ちなみに今までに、「ちょ、これっ!?」てゆう味噌汁ってありますか?いい意味でも悪い意味でも。

私はばあ様の作った、干物を片っ端からぶち込んだ味噌汁です。うまかったけど。

 

~おまけ~

Cimg1332_r

あまったサツマイモでスウィートポテトを作ってみました。いとうまし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Ceder Walton Trio 『Midnight Waltz』

Cedar Walton シダー・ワルトン / Midnight Waltz 【CD】 Cedar Walton シダー・ワルトン / Midnight Waltz 【CD】

販売元:HMV 楽天市場ストア
楽天市場で詳細を確認する

Cedar Walton (pf)  David Williams (b)  Jimmy Cobb (ds)

  1. Bremond's Blues
  2. Turquoise
  3. Cedar's Blues
  4. Midnight Waltz
  5. Holy Land
  6. Theme For Jobim
  7. Dear Ruth
  8. The Vision
  9. Bolivia
  10. Ugetsu

久々に手元に返ってきた一枚。Venusレコード。

いやぁ、やっぱピアノトリオだよね、と思わせてくれる。

メンツからみてみると、コブじいちゃん!!

こ、これは!?

まだ叩けるのか!?

2005年の録音(だったはず?)なんで心配でしたが、かろうじて叩けてますね。

デヴィッド・ウィリアムスはシダー・トリオ定番なお方。安心。

ちなみにこのアルバムは全部シダー・ウォルトンのオリジナルです。

1. Bremond's Blues

ブルースじゃねぇww

ジャズって結構そうゆうの多いですよね。

シダー先生はやっぱきれいめな曲はすばらしいですね。

2. Turquoise 

確か有名な曲。私は初めて聞きましたが。コブ爺さんも好演でよいですね。

3. Cedar's Blues

お決まりのブルース。いろんな人が演奏してたり。

イントロのペダルが面白いですね。もうブレイクソロ4コーラスは勘弁です。

4. Midnight Waltz

アルバムタイトル曲。シダー・ウォルトンはペダルがお好き。ほんとにいい曲書くよなぁ・・・。

5. Holy Land

若干基地GUYじみた曲ww

私はとても好きです。

6. Theme For Jobim

同名の曲をGerry Muligunが書いてるけど、別物。

このアルバムで一番のお勧めです。美しい。コブ爺さん、キメ忘れちゃダメポ。

8. The Vision

この曲も好きだなぁ。どこかクラシック的なにおいがしてくる。ちょっとキメとペダルのある普通のミディアムスウィングなんですけどね。

9. Bolivia

みんな大好きボリビア。私はこの曲聞くと、チェ・ゲバラが真っ先に出てきます。トラウマ~。

10. Ugetsu

別名『Fantasy In D』

その名のとおりキーがD。

とても好きな曲なんですが、後テに入れなかった、というトラウマがあります。でCedar's Blues・・・。昔の話。

こんな曲。

こいつは名盤だー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市ヶ谷行ってきました

いやぁ、もうねぇ、なんかねぇ、

すごかったですww

法政市ヶ谷、文京大、明治大、電通大、中大、東大・・・・

大学の坩堝状態。

中大勢は私含めて撃沈でしたねwww

 

市ヶ谷のC年やばいっす。

粒ぞろい。

 

いやー楽しかったけど、練習せなあかんですね。

リベンジに参ります。

 

その後の飲み会模様。

Cimg1327_r

KSI先生襲来。

隣は市ヶ谷の天然記念物者級ツンデレアイドルことユンジュ。

彼女にはドM男共が群がります。

「いやいや、そんなヤツ叩いでないで、俺を叩いてくれよ」と

また遊びに行きますわ。

 

追記

ちょっと宣伝

KSI先生がこのたび、澤野公房からCDを出しているウラジミール・シャフラノフという北欧の有名なピアニストとの共演が決まりました。

興味のある方はぜひご覧になってみてはいかがでしょうか??

楠井五月先生のブログ:http://satsukionbass.blog39.fc2.com/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マスコット(PC業界編)

パソコンといえばヲタク。

ヲタクといえばキャラクター。

 

のようになってしまっている気がする。 

面白いからいいんですけど。

 

というわけで、各社のマスコットキャラクターの一部を紹介します。

 

まずちょっと前に発売された、ファッキンMicrosoft社Windows7の『窓辺ななみ』

7a92e1d3

71b5e3f6_2

非公認キャラ?

一説によると”7”にちなんでc.vは水樹奈々だとか

なんか結構人気っぽいです。

痛PCがでてるくらい。

 

次はPCケースや電源、ファンなどで有名なANTEC社より『アンテッ子』

Anteccoall_2

横にいるキモイのはアンテッ君。そろって公認キャラクターになったとか。

 

続きまして、SilverStone社の電源マスコット『オリたん』

Oritan02_2

Msstone

メイド服ですな。だんだんきりがなくなってきた。

 

同じく電源ユニット系でENERMAX社の『エナちゃん』

0dee9e42

ミリタリーな感じが特徴。もう一社電源系でCorsairたんなるものがいますが、疲れてきたので割愛。スマソ。

 

続きまして、マザーボードで有名Gigabyte社の『ギガバイ子』(中国名:技嘉仙子)Yajiuma_1

もう少しいい名前なかったんですかねぇ・・・。

ちょっと昭和のかほりが??

 

さらに続きまして、Hige氏一押しの、九十九電気から『つくもたん』

Dscf2417 Dscf2425 Tsukumo_tan09_2

上下同一人物です。九十九電気だけに99cm仕様だとか。なにが?

えらい人気ですね。限定プレゼントみたいので紙袋を配布していたようなんですが、オークションで3000円とかで落札されてます。

お姉ちゃんは『らびたん』ヤマダ電機のキャラクターです。

 

最後にソフマップから『マップチュ』

Mapchu800x600a 20050726203

 

ちょ、おまww

え~~~~~~~~~~~~~~~~・・・・・・・・。

 

えらく不評です。ソフマップのスタッフからも不評だとか。

PC業界が(というより秋葉原)こんなにも”萌えキャラクター”を押してるのに?

 

ということで、PC関係のマスコットキャラクター界隈はこんなことになっていますよ~。紹介できなかったキャラクターも多々いますが。

皆さんはどのキャラクターが好きですか?

ちなみに個人的にアンテッ子がいいですね。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

違和感

自室で過ごす時、パソコン椅子にすわり、足をグダーっと机の上やら近くの本棚に乗っけてぐだ~~~ってしてることが多い。

つい最近、いつものスタイルでPCいじりながらふと鏡を見た。

ん?

お?

あれ?

いやいやいや

まさか・・・・

 

 

髪の毛薄くなってきた?

やばいのか??

齢23にして黄色信号。

 

あーーーーーー・・・・・・。

 

父方、母方全員ピカリンのサラブレットなんで、こればっかはしょうがない。

ジャズメンはゲハるものだし。 

 

 

別にぜんぜんショックじゃないんだからね!

サクセスキボンヌ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の金曜日

明後日の金曜日に、法政大学市ヶ谷のジャズ研さんに武者修行に行きます。

一人では寂しいので、道連れ募集。

とりあえず3時ごろ部室集合。

4時くらいに学校出ます。

普通にセッションしにいくんで気兼ねなく参加してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パスポート取得の際、気をつけること。 

Cimg1313

申請してきました。

犯罪者じゃないよ。

かつ日本人だよ。

申請所の隣の富士フィルムで撮影したんですが、お高い・・・。

二枚で1900円。

しかも焼き増し不可。

ちなみにモノクロは1500円なんですが余計犯罪者っぽく見えそうなんでやめときました。

 

Cimg1314

いざ申請すると、係りのおばさんの顔が一変。

ん???

あーーーー

そーとー犯罪を犯してることになっていた。

しかも国際的犯罪者。

まさにInternational Mother Facker。国際通貨基金ではない。

 

ぼーっとして何でもかんでも『はい』にチェックしてはいけません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »