« せきや | トップページ | 逆に悪いことをした気がした瞬間 »

The Oscar Peterson Trio With Roy Eldridge,Sonny Stitt,Joe Jones『At Newport』

At Newport Live Music At Newport Live

アーティスト:Oscar Peterson Trio
販売元:Verve
発売日:2007/08/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Oscar Peterson (pf)  Herb Ellis (gt)  Ray Brown (b)

with : Roy Eldridge (tp) Sonny Stitt (as,ts) Joe Jones (ds)

1. Will You Still Be Mine
2. Joy Spring
3. Gal In Calico
4. 52nd Street Theme
5. Jo Jones Introduction
6. Monitor Blues
7. Willow Weep For Me
8. Autumn In New York
9. Roy's Son

1957年のNewportでのライブ版。

前半の曲はオスピトリオ、後半にスティットやらジョー・ジョーンズやらが入ってきます。

今までとりわけオスピ先生は好きではなかったんですが、Joe PassとやってるCDを探している時にたまたま目について購入。

いやぁ、当たりだわ。

ハーブ・エリスがイケイケです。四つ切りがドラムに聞こえてならない。

さて中身ですが

1曲目 Will You Still Be Mine

いかにもオスピらしい曲。スタンダードでしたっけ??

2曲目 Joy Spring

これはスタンダード。しっとりとしたバラードから始まり、どんどんヒートアップしてく過程が楽しい。オスピってけっこうブルーススケール(?)ブルーノートスケール(?)みたいのを多用するんですね。これは一押しです。

3曲目 Gal In Calico

ハーブ・エリスネ申。ソロ入りがチョーキングって。

6曲目 Monitor Blues

ここからRoy Eldridge、Sonny Stitt、Joe Jones の3人が参戦。このジョー・ジョーンズってフィリー・ジョーなんですかね?それともパパ・ジョー?

いずれにせよはしゃいでるなぁ。きっと生音とか、恐ろしくデカいんでしょうね・・・。スティットがいつもよりうまく聞こえる。ペットはよく分からない(笑)

9曲目 Roy's Son

B♭の循環かな?ちょっぱや。

スティットのアルトはやはり聞きやすいパーカーみたいな感じですね。

やっぱりオスピトリオは安心設計ですね。正直フロントとドラムいらなかった・・・・。

|

« せきや | トップページ | 逆に悪いことをした気がした瞬間 »

CD紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021358/32134159

この記事へのトラックバック一覧です: The Oscar Peterson Trio With Roy Eldridge,Sonny Stitt,Joe Jones『At Newport』:

« せきや | トップページ | 逆に悪いことをした気がした瞬間 »