« Vincent Herring @ 武蔵野スウィングホール | トップページ | 今日も無事セッション出来ました。 »

Diana Krall 『Live In Paris』

ライヴ・イン・パリ [DVD] DVD ライヴ・イン・パリ [DVD]

販売元:ヤマハ・ミュージック・アンド・ビジュアルズ
発売日:2005/03/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Diana Krall (vo,pf) John Clayton (b) Paulinho DaCosta (per) Jeff Hamilton (ds) John Pisano (acoustic gt) Anthony Wilson (gt) 他(パリ交響楽団)

1. I Love Being Here With You
2. All Or Nothing
3. Let's Fall In Love
4. The Look Of Love
5. Maybe You'll Be There
6. Deed I Do
7. Devil May Care
8. Cry Me A River
9. Under My Skin
10. East Of The Sun
11. I Get Along
12. Pick Yourself Up
13. S'Wonderful
14. Love Letters
15. I Don't Know Enough About You
16. Do It Again
17. A Case Of You

2001年12月のパリでのライブ。遂に買ってしまった。

ぼけーっとダイアナ・クラールうめーって見てたんですが、やたらドラムがうまいことに気がつく。

ん??

うわっジェフ・ハミルトン!

なんだ、ただの神かよ、ってこのことですね。

しかもベースがジョン・クレイトン・・・。

すさまじい。

 

2. All Or Nothing や7. Devil May Care 、8. Cry Me A River 、10. East Of The Sun 、13. S'Wonderful 、14. Love Letters などのスタンダードナンバーはもちろん、セルジオ・メンデス(でしたっけ?)の4. The Look Of Love もかなり楽しめます。

個人的に、ダイアナ・クラールのナンバーでは6. Deed I Do がとても好きなんでたまらないですね。

↓同じものがyoutubeにありました。

やっぱダイアナ・クラールは聞きやすくていいですね。

僕的に結構ツボなピアノですが本職のピアノの人はどうなんでしょう??

 

最近はCDももちろん買いあさってますが、DVDで映像を見るのも楽しいですね。

次回はリッチー・コールのハチャメチャライブ版をお届けします。

|

« Vincent Herring @ 武蔵野スウィングホール | トップページ | 今日も無事セッション出来ました。 »

CD紹介」カテゴリの記事

コメント

ダイアナ・クラール好きですよ
なんでなんなに指がポロポロと動くのでしょう?!フシギ・・・

投稿: ayk | 2009年9月12日 (土) 01時20分

いいよねー。結構弾いてるのにうるさくない気がする・・・。
こーゆー人をもっと発掘したいです。

投稿: shu | 2009年9月12日 (土) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021358/31314246

この記事へのトラックバック一覧です: Diana Krall 『Live In Paris』:

« Vincent Herring @ 武蔵野スウィングホール | トップページ | 今日も無事セッション出来ました。 »