« 全裸マラソン | トップページ | ゲリラ祭 »

Lorenzo Tucci 『Touch』

Touch Music Touch

アーティスト:Lorenzo Tucci
発売日:2009/05/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Lorenzo Tucci ( ds ) Luca Mannutza  ( p, arr ) Fabrizio Bosso  ( tp, flh ) Paolo Recchia  ( as ) Gianluca Petrella  ( tb ) Gianfranco Marchesi  ( tb ) Daniele Scannapieco  ( ts ) Max Ionata  ( ts ) Nicola Conte ( g ) Pietro Lussu  ( p ) Walter Ricci  ( vo ) Alice Ricciardi  ( vo ) Pietro Ciancaglini  ( b ) Luca Florian ( perc )

  1. Ensadinado
  2. Day By Day
  3. Please Don't Leave
  4. The Sky
  5. My Kind'A World
  6. Just Give Me Time
  7. Olhos Negro
  8. Lilemor
  9. Wives & Lovers
  10. Wintersong
  11. Tropicola
  12. Balanco No Samba

RH Factorに続いてチャラCD紹介。

いつだか紹介した、High Five Quintet のドラマーです。

ロザリオ・ジュリアーニのバンドでも昔叩いてました。

さてさてHigh Five が割と普通にジャズをやってるのにチャラいのは、イタリア人の”さが”が出てしまっているのでしょうなぁ。

このアルバムはSchemaというイタリアのクラブ・ジャズ・レーベルから出されているわけだから、当然のように、しかも超弩級にチャラい。

別に悪いとは言ってないですよ?

さて、メンツを覗いてみると、分かるように、Fabrizio Bosso、Nicola Conte とSSS級にチャラいヤツらが参加してます。

それに加え、Pietro Lussu  やDaniele Scannapieco  などHigh Fiveでの仲良しメンバー。

なるほどな、っと。

中身の話に行きましょう。

全曲通して、ラテン系が多いですね。

ジャズサンバ的な。ラテンジャズとかレビューで誰かが言ってましたけど、ラテンジャズってチュニジアの夜みたいなヤツですよね??

まぁ、それは置いといて、全曲恐ろしく聴きやすいですね。

沖縄で飲むオリオンビールみたいな。

わからないか。

2曲目Day By Day はスタボンに載ってるヤツじゃぁないみたいですね。

7/8でやってます。ジュリアーニもそうですが、イタリア人って7/8好きなんですかね?

4曲目のThe Skyですが、つべに面白いものが落ちてました。

ジャズメンは時にポップスミュージシャンのようなプロモに憧れてしまうんでしょうか?

↓僕はハラ抱えて笑ってしまいました。

10曲目Wintersongもあがってましたので↓

 

売れっこドラマー、ロレンツォさんの新譜は、ジャズ畑じゃない人にウケが非常に良さそうです。

ネット見てるとそんな感じですね。

まぁたまには聞き流してしまうようなあっさりオサレポップスもいいんじゃないかと。

でもあのプロモはないなぁ・・・・。

|

« 全裸マラソン | トップページ | ゲリラ祭 »

CD紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021358/30157461

この記事へのトラックバック一覧です: Lorenzo Tucci 『Touch』:

« 全裸マラソン | トップページ | ゲリラ祭 »