« Jean-Michel Pilc 『Live at Iridium, New York』 | トップページ | Tom Harrell 『Open Air』 »

KEKKO FORNARELLI 『A FRENCH MAN IN NEW YORK』

11275958

↑Kekko Fornarelli - The Franch Man in New York

Kekko Fornarelli(p) Rosario Giuliani(as) Yuri Goloubev(b) Manhu Roche(ds) Attilio Terlizzi(ds)

1.A French Man In New York/Manhattan
2.The Dreamer
3.Portrait
4.Petruccianism
5.Brazilian Like
6.Sahara
7.Face's Face
8.Lullaby's Flight

またいいCDを買ってしまった。

テキトーにとってみた一枚なんですが。

ケッコ・フォルナレッリというピアニストですね。2007年の録音。

アルバムはオリジナルとミシェル・ペトルチアニの曲で固めてます。

アルバムジャケットの右下に小さく『To Michel Petrucciani』って書いてあったり。

そしてペトルチアニの曲をサックスで吹かせたら最強のロザリオ・ジュリアーニ。

彼はやはりイタリアの哀愁漂うメロディーがとても得意ですね。

さて8曲中1・5・6・7がペトルチアニの曲です。

5のBrazilian Likeは有名じゃないでしょうか?

Both Worldにも入ってたっけ?

超ごきげんにやってます。かなり良い。ロマンティックシティーなんか比じゃないくらいロマンティックです。曲調似てるかも。

オリジナルでは4曲目のPetruccianism がいいですね。

7拍子+8拍子な曲。

題してペトルチアニズム。

好きなんだろうな。

全体的にイタリアーな感じはかなり出てますが、それでもニューヨークのストレートアヘッドな雰囲気も伝わってくる良作でした。

|

« Jean-Michel Pilc 『Live at Iridium, New York』 | トップページ | Tom Harrell 『Open Air』 »

CD紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021358/28045460

この記事へのトラックバック一覧です: KEKKO FORNARELLI 『A FRENCH MAN IN NEW YORK』:

« Jean-Michel Pilc 『Live at Iridium, New York』 | トップページ | Tom Harrell 『Open Air』 »